「みんなの広場」にトイレの設置を!

仙台市議会第3回定例会において「鶴ヶ谷みんなの広場」のトイレ設置について求めました。
鶴ヶ谷第1市営住宅再整備事業が進む中「鶴ヶ谷みんなの広場」が完成しました。

現在、毎朝ラジオ体操が行われたり、ウォーキングや軽運動場として住民の皆さんが活用しています。
掲示板には「この広場は、使い方や運営管理について地域のみなさんが話し合い、イベント利用もできる地域交流の場として整備しました」と書かれています。
イベントも想定し沢山の方が利用する施設なのにトイレがないのはおかしい!と住民から疑問が出るのは当然です。

「トイレ設置の要望はなかったのか」と質すと「ありました」とのこと。
市は市民から上がった声を聞かず「市営住宅の敷地」だからとトイレ設置をしなかったということです。
市はできない理由を考えるのではなく、どうしたら実現できるか知恵をしぼるべきです。

これからも、住民のみなさんの要望が実現できるよう頑張ります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA